スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
 Twitterでつぶやく

59 特定化学物質等作業主任者

今日と明日は「特定化学物質等作業主任者」の資格取得のための講習会。

たいして難しい資格ではないが、大変重要な知識を得られるため資格を取ることにしました。

「特定化学物質等作業主任者」の資格取得

ようするに「アスベスト」の取り扱いのための知識の取得です。
(アスベストに限らないけど・・)

作業に従事する労働者が特定化学物質等により汚染されたり、これらを吸収しないように作業の方法を決定し、労働者を指揮する のが最大の目的です。

私は設備工事店に勤務しています。

ようするに水道屋さん。

昔は石綿(アスベスト)管が普通に使用されていました。

今でも現役で使用されている石綿管はたくさんあります。

また、設備機器の機械室とか、ドアを開けた途端一面アスベスト

ってのも結構存在しています。

作業員さんたちは「何を今さら・・・」って気持ちで、平気で防塵対策も行わず、作業してたりします。

大工さんたちもそうです。

本当にアスベストって恐ろしいのに・・・

そういう実際に作業する人たちに、アスベストの怖さを教えてあげなければいけない!

講習を聞きながら、そう心に誓いました。

ホームセンターに売ってるような防塵マスクじゃ話にならないんです。

アスベストの付着した服を、たった数回洗濯したことがある人が、この前アスベストが原因で亡くなりました。

諫早市内でもアスベストむき出しの施設がたくさんあります。

○○家具の駐車場、平○○の機械室。

注意しましょう・・
スポンサーサイト

テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
 Twitterでつぶやく

コメントの投稿

非公開コメント

(*´ο`*)=3

いかった。いかった。

大丈夫です

大丈夫ですよ。解体作業なんかアスベストの取り扱いがあるけどマンションの型枠はアスベストに触れることないと思います。

おひさです=^-^=うふっ♪

こわいなあ~~その話。うちのパパさんは実はでぇ~くさんなんです。
マンションの型枠ですが、それも危ないですか?作業着、バリバリ洗ってるんですけど・・・

他人事ではないぞ!

94年以前に建てられたパチンコ屋は特にあぶないぞ

知らないうちに

周りに潜む危険・・・
今は大手会社の中だから調査済みでとても安心な環境です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。